FC2ブログ
アクセスランキング

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokiwa3.blog52.fc2.com/tb.php/5404-e7950515
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

単身赴任先で

http://nan-net.com/gay/bbs/re/res2/4/CY-6dI/

今年 35才 既婚 娘が二人居ます。
結婚して子供が二人出来てから
妻が私の稼ぎの少なさから
妻のお古を着せられるようになりました。
結婚当初から妻の尻にしかれてた私は、何も言えない状態でした。
身長 体型も華奢で
小さいときの病気の影響で声変わりもしてないので女の子の声と同じです。
ムダ毛も生えてません。
陰毛は、辛うじて生えてますが量が少なく妻より女らしい形です。
妻は、スポーツ大好きで肩幅も私より有ります。
その為に胸は、小さいです。
妻の身長は、166cm
私の身長は、155cmです。
妻のお古を着せられるようになり
女装に目覚めて仕舞いました。
女装め目覚める前からたまに女性に間違われることが有りましたが
目覚めてからは、妻の目を盗んで妻の下着も着るようになり
妻に見つかり服だけじゃなく下着もお古が回って来ました。
仕事は、作業服を家から着ていくので
作業服の下には、下着と服も妻のお下がりを着て出社してました。
ブラを着けるようになると
カップに寄せてたのが定着したのかオッパイらしくなってました。
女装し出してケーキもよく食べるようになり小太りしたのが胸と腰回りに脂肪が付き一段と女らしい体型になってました。
妻は、私を旦那と思わなくなって行きました。
私を妹見たいに扱い炊事 洗濯と家事も押し付けて子育てに没頭していきました。
女性下着や服を着てるのが会社に知られて
自主退社か地方に転勤かと迫られて転勤を選びました。
家を買ったばかりなので単身赴任
です。
私の知らないうちに
会社から家に誰か来て妻に何か言ったようで
転勤の話を妻は、知ってました。
赴任する所は、一度赴任すると戻ってこれないとこです。
人づてに聞いた話だと嫌になって退社するのがほとんどだそうです。
私も今までと違い営業です。
転勤の時の辞令は、営業他になってました。
あと 私は、特別に社員寮に入れると言ってました。
たまたま部屋が一つ空いてたそうです。
勤務地で着る制服が支給されて
私の扱いを知りました。
営業の男子は、制服がありません。
支給された制服は、女子社員の制服でした。
それと作業服も今までと違う女子社員用でした。
寮も女子寮だと言われました。
君には、ちょうどいいだろうと言われました。
制服を持って家に帰ると
単身赴任の荷物がもう準備されてました。
持って帰った制服を詰め込むと
妻は、私を美容院に連れて行きました。
長髪だった私の髪型を女性らしくセットされるのと染められました。
もう見た目は、女性その者になってしまいました。
転勤するまでの間に妻に言葉使いを指導されるのと仕草まで指導されました。
転勤前日に妻とエッチしたときに変なことを言われました。
本当に貴方のは、小さいのね!
私以外男性を知らない妻なのに?
私の名前の恵は、ちょうど紛らわしく都合がよかったです。
女子寮に入所して
他の女子社員は、私より年下でした。
小さい組み立て工場で働いてる女子社員です。
実家から通勤出来ない女子社員が入ってます。
門限などないです。
寮と言ってもワンルームのアパートをまるごと会社が借りてるとこです。

単身赴任
私のフル女装生活の始まりです。
私は、赴任地でバツイチになってました。
赴任地は、男性の社員が所長だけです。
後は、全員女性だけです。
女性の正社員は、私を入れて30名です。
年齢は、私が一番年上です。
後は、パート女性が20人と
男性のアルバイト数名です。
毎月1日家に帰ってました。
娘は、恵おばちゃんと呼ぶようになりました。
半年がたって家に帰ると妻が私に薬を渡しました。
今日から毎日飲んでと

単身赴任して半月は、営業に出ないで工場で技術指導と管理をしていました。
女子社員は、年下だかゆ言うことを聞いてくれますが
パートは、素直に聞いてくれる人と聞き流す人が
元は、社員だった人が結婚で退社した人だから私より年上の人がほとんどで
まとめるのに一苦労しましたが
なんとかまとまってくれて
ムダな作業がなくなりました。
その頃は、まだ性的な欲求もなかったです。
寮に住んでる人とも親しくなり休日に一緒に出掛けたりするようになりました。
寮に住んでる半分近くは、まともに自炊出来てませんでした。
私もあまり得意では、ないですが
仕事が終わってから女子社員のために料理教室をするようになりました。
福利厚生で工場の食堂を使い
楽しみながら皆で勉強しました。

私は、女子社員と交流して女性に近づく努力しました。
妻から渡された薬を飲んで体の変化に気がつきました。
妻に私に男を必要ないと
発育していく胸は、妻より大きくなりました。
家に帰るたびに妻に男がいると確信しました。
下着や服の好みが変わりました。
家に帰ると何時も子供と妻とお風呂に入ります。
妻は、その時私の体の変化を確認します。
私も女装に目覚めてからネットで調べて
タックの研究していろいろ試して隠しました。
家に帰る時は、隠さないで帰ってましたが
胸も出てきてからは、接着剤でタックするようになり
お風呂に入っても外れなくなると
親しくなった女子社員と温泉に行くようになりました。
ただ どうしても陰毛を剃ってたので薄く伸びてから形を整えてました。
まだまだ 男に抱かれたいとか思ってもいなかった。
隠したままで家に帰り陰毛も形を整えてました。
妻の陰毛の形を真似てました。
その時は、子供がスーパー銭湯にせがまれたので行きました。
妻は、凄く心配してまた。
まだ私が隠してるのを知らなかったから
私は、何とかなるからと妻に言って
女湯の脱衣場に子供と入って行きました。
女子社員と温泉に行って女性動きは、研究して覚え
妻のが心配してるのを無視して裸になり
子供と中に入って行きました。
妻もあわててあとから中に来ました。
私の股関を見て驚いてました。
普通に体を洗っても外れなく隠れたままです。
家に帰って子供と達が寝たあと
寝室で妻に調べられました。
外す薬を使わないと外れません。
前に妻が隠してたバイブを持ち出して
妻の前でバイブを使ってオナニーをしました。
驚いてる妻を押し倒してアソコを触るとちょっと濡れていたので
もう一つあるバイブを挿入してあげました。
実際私は、女装してからその時初めてバイブを使ってタックの割れ目に挿入しました。
たいして中に入らないと思ってたバイブを呑み込んでました。
挿入してスイッチを入れて動かすと感じて勝手に腰が動いてました。
妻も同じように腰が動いてました。
私は、妻の乳首を吸いバイブを出し入れしてあげてると
妻も私のバイブを出し入れしだしました。
また 違った刺激に私は、妻より先に逝きました。

妻の隠してたバイブ
それと一緒に隠されてたコスプレの服と下着
下着は、普通の女性が買うような物と違います。
寝室の私のタンスには、新しい男物の下着が入ってました。
私には、大きいサイズです。
知らない男が私の家で寝泊まりしてるのが明らかでした。
妻の鏡台には、電気カミソリが充電池されてます。
家に帰った日は、子供達を寝かせたあとで
子供部屋から寝室に私を連れて行き体の変化を確認するのと
タックをしてるか調べるようになりました。
もう私が気がついてるのを知ってると確信してから
私をレズの相手として
妻がタチで私がネコで
バイブを使って逝かされ

妻とレズ見たいになっても
私は、まだアナルにバイブを挿入したことがないです。
タックの割れ目に挿入してました。
赴任先でも男性に興味もなく
親しくなった女子社員とも関係を持ちたいとも思ったことが無かったです。
化粧とか服装のアドバイスされて老け防止してました。
年齢より若く見えるようになってました。
人気のある美容室を教えてもらい
髪型も流行りの髪型になりました。
見た目も妻よりも若くなりました。
安くてお洒落なお店で女子会して
気持ちも若くなって行きました。
妻も私を責めるためにぺニスバンドを仕入れて
私のタックした割れ目に挿入して
私の喘ぐのを楽しまれてました。
赴任したばかりの時より
女に磨きがかかり
二十代前半に見えるようになってました。
赴任先では、バツイチの独身になってたので
合コンにも誘われて参加するようになりました。
アナルは、まだ処女でした。

毎月の妻にバイブを使って逝かされるようになり
私の意識は、おかしな状態になっていきました。
家に帰って子供達が私を恵おばちゃんと呼ぶようになりました。
妻も私を恵と呼び捨てです。
私は、妻の妹にされてます。
妻の浮気相手が私の代わりの亭主で父親になってました。
子供達から父親にの話をされてます。
身長も妻よりも高くカッコいいと

不思議なのが妻から離婚せ宣告されません。
単身赴任して一年経つと
もう私の身体は、正常な男に戻れなくなってました。
たまにタックを外して手入れしてると睾丸は、小さくなってわからないぐらいでした。
ぺニスも小さくなりまともな勃起をしません。
射精も透明で精子が無いようです。
性的欲求で先走りが濡れる役割をするようになってました。

私がネコになり妻に挿入出来ない体になって
赴任先に段ボール箱が送られて来ました。
中には、いろんなタイプのバイブと拘束具と下着が入ってました。
一番下にDVDが四枚入ってました。
手紙が添えて有りました。

添えられてた手紙の内容

貴女は、もう気がついてる通り
私には、新しい主人がいます。
子供達もパパとなついています。
貴女の家での立場は、私の妹で娘達の叔母です。
主人の命令で貴女とレズをしてたけど
私が貴女をバイブで犯すのにはまり出したので
主人から止めるように命令されました。
貴女に使っていたバイブや主人が新しく貴女の為に買ってきたのを入れて置きます。
それでオナニーでもしてください。
毎月帰って来るのは、やめてください!
私が電話して呼んだ時か
長い休みの時は、帰って来るのを許して上げます。
今度は、再来月に帰って来るのを許して上げます。
その時は、新しい主人も家に居ると思います。
離婚、ままだしませんが
貴女が望んでも私は、まだんこをお押すつもり有りませんから
そちらで私の代わりを探すしてもいいですよ♪
それとも男を見つけて抱かれてもいいですよ♪


内容は、こんなとこでした。
妻は、私を女として扱ってました。

手紙を読み終わる頃には、涙が溢れてました。
生きる張り合いを無くした気持ちでいっぱいになってました。
仕事にも張り合いを無くしてしまいました。
所長に呼ばれて営業と工場の作業をしばらく離れて事務所で仕事するように指示が
事務所でも私のすることがなく
私の席にあるパソコンいろいろなさサイトを見て時間を潰すようになりました。
寮の親しくなった女子社員達が心配して私の部屋に来てくれました。
その子達に聞いた話では、私みたいに赴任した人が急に落ち込んでしばらくして退職していくと
たいていは、男子社員だったのが
今回は、女子社員の私が赴任してきてこんなに親しくなったのが
同じように落ち込んでるから
退職するのかと心配してくれてました。
落ち込んでる理由を差し障りのない程度話しました。
娘と会えなく無くなったと
皆は、離婚して私の産んだ子供と会えなくなったと解釈して
気晴らしに仕事終わりや休日に気晴らしに誘い出してくれました。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokiwa3.blog52.fc2.com/tb.php/5404-e7950515
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

DLsite

女装関係オークション





Y!オークション

DMM

ブランド・ファッションレンタル

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa
[最近のオススメ]

さよならは別れの言葉じゃなくて。





[最近のオススメ]

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。