FC2ブログ
アクセスランキング

Entries

-Ipheion- ~星の花~

-Ipheion- ~星の花~

「俺……死んでんじゃん」

春輝がそう呟いたのは、いままさに自分の葬式が執り行われている真っ最中のことだった。

どうして自分は死んだのか?

記憶はおぼろげで、どういうわけかそのことを思い出せない。
友人の桂香や慎夜、幼馴染の水梨のことさえ一瞬わからなかった。
愕然とする春輝の前に、自称巫女の梓が現れる。
「いろいろ思い出すまで、私と一緒に暮らさない?」
死んだ者は死んだまま。生き返ることは出来ない。しかし幽霊になった理由――心残りを解消すれば、きっと晴れやかな気持ちで成仏が出来るだろうと、梓はそう言った。
人の体を操れる[憑依]の力に振り回されながら、春輝は自分が死んだ後の世界をさまよう。

幽霊生活の中で彼は何を思い出し、そしてどんな結末を選ぶのか……



-Ipheion- ~星の花~
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tokiwa3.blog52.fc2.com/tb.php/6168-255e17e4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

DLsite

女装関係オークション





Y!オークション

DMM

ブランド・ファッションレンタル

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

tokiwa

Author:tokiwa
[最近のオススメ]

さよならは別れの言葉じゃなくて。





[最近のオススメ]

FC2カウンター

ブログ内検索